生ぎょうざ三宝

「皮」

数種類の小麦粉をブレンドした餃子専用粉を使用。これをじっくりと練り上げることで、「生ぎょうざ三宝」オリジナルの最高の皮ができました。
餡と皮のバランスや、皮の厚みもこだわりにこだわり抜いて作られた本格生ぎょうざ。
モチッと口溶けがよく、パリっとした焼き面。三宝でしか味わえない究極の餃子に仕上げました。

専門店こだわりの生ぎょうざをご自宅で焼き上げ、できたての味をぜひお楽しみください。

「餡」

餡に使用している高原キャベツは葉の厚みや固さにこだわりました。存在感のあるキャベツのシャキシャキ感はそのままに、野菜本来の甘みを引き出す製法を追求。
大きな旨味の元となる豚肉は、「もっちり・さっぱり・旨味が濃い」最強のブランド豚を使用しています。
新鮮なブロック豚をトリミングし、ひき肉に加工。一週間以内に餡に調理することで、新鮮で臭みのない至極の餡に仕上がります。
手間の分だけ、肉の食感と旨味が最大限に引き出されました。

旨味の秘訣

実は美味しい餃子の土台は、「だし」。
昆布・乾燥椎茸・鰹節など厳選した素材から抽出しただしが、肉と野菜の美味しさを更に引き立ててくれます。

また、胡麻油も由緒ある最高級胡麻油を100%使用。
明治19年九鬼紋七氏が「油を求めるなら最高な油をより良い技術で」と連続式圧搾法で胡麻油を製造しました。これは日本初の試みで、連続式圧搾法で製造された胡麻油は、胡麻本来の風味が活きた最高級品です。

店舗情報

生ぎょうざ三宝

〒243-0034
神奈川県厚木市船子1234-1
046-265-0742
11:00~19:00
定休日 月曜日
(祝日営業・翌火曜日休み)
駐車場 14台